地域包括ケア病棟

~南生協病院・6B病棟は、「地域包括ケア病棟」になりました~

  • 地域包括ケア病棟を通して、
    南医療生協の「治し、ささえあう医療」を一層推進します。
  • 地域や支部・班と連携し、
    南生協病院ならではの退院支援や地域貢献を目指します。

地域包括ケア病棟とは

急性期病棟で、病状が安定した患者様が、安心してご自宅や介護施設へ戻れるよう支援するのが「地域包括ケア病棟」です。
また、在宅容量中の患者様が、一時的に入院してのリハビリが必要になった時や、介護者の休養目的でもご利用頂けます。

ページのTOPへ戻る

入院までの流れ


クリックで拡大

病院内のほか病棟から転棟の場合
主治医が判断し患者様ご家族に提案します。
在宅から入院の場合
まずは、かかりつけ医にご相談下さい。

ページのTOPへ戻る

入院から退院までの流れ

入院・転棟
  • 病気や怪我の検査・診断
  • 身体機能や日常生活能力の評価
  • 入院前の生活状況や住宅環境、ご要望などの聞き取り
  • 介護保険の手続きなどの説明
療養計画を作成
  • 患者様・ご家族とともに、退院に向けた目標と計画を設定

治療・ケア・介護指導・リハビリテーション

多職種
カンファレンス
  • 患者様の状態を随時評価し、目標・計画を適宜修正
  • 目標達成に必要な事柄を抽出し、支援方法を検討
退院調整
  • 介護サービスの利用や、住宅改修・福祉用具導入の提案
  • 必要であれば、南生協独自のおたがいさまシートの活用や、地域の支部・班へつなぐ
退院
  • かかりつけ医やケアマネージャーと連携し、退院後の患者様の生活をサポートします

ページのTOPへ戻る

施設のご案内


  • 個室

  • 多床室

  • リハビリ室

  • リハビリ室ベランダ

※クリックすると拡大表示されます

ページのTOPへ戻る

自宅への復帰を目指してリハビリをします

入院中に低下した体力の回復を図り、退院後も安全に生活できるよう動作練習を行います。
また、これまで行っていた趣味や生きがいが継続できるよう支援します。
ご自宅の環境調整や福祉用具の提案も行います。

●退院後の生活より豊かになるリハビリ支援
身体的リハビリ 生活リハビリ
筋力/体力、歩行能力、日常生活能力、身体機能、摂食嚥下機能、認知機能 など 家事、外出、趣味/日課、仕事、社会活動、生きがい など

リハビリの様子

  • 階段練習
    階段練習
  • 入浴練習
    入浴練習

ページのTOPへ戻る

こんな地域包括ケア病棟を目指します

●退院後の不安を安心に変える看護・介護支援
看護・介護支援 介護保険サービスの提案
食事/嚥下、服薬管理、栄養管理、口腔ケア、排泄ケア、スキンケア など 訪問看護、ヘルパー、訪問リハビリ、デイサービス、福祉用具レンタル、住環境の整備 など
●退院後の生活を支える地域連携支援
南医療生協ネットワーク 地域の力
診療所、在宅診療、訪問看護、ヘルパーステーション、老健、高齢者住宅 など 組合員、班会、おたがいさまシート、おたがいさまの家、サロン、地域ネットワーク など

ページのTOPへ戻る

【関連ページ・関連サイト】
交通アクセス

ページのTOPへ戻る

  • 診療予約受付
  • 外来診療予定
  • 救急でお困りの方
  • 面会のご案内
  • コープ 健診・ドックセンター
  • コープ フィットネスクラブ ウィッシュ
  • 各種療養相談・お問い合わせ&ご相談
  • メディア掲載情報
  • 地域医療連携医のご紹介
  • 総合病院南生協病院 病院指標
  • 相談連携室
  • 緩和ケア病棟
  • 紙芝居で学ぼう!がん検診のつぼ!
  • 天然ガスコージェネレーション
  • 採用情報